ベンヤミンの歴史学

2005/6/4, 15:25 by Gen

22:08:41
 さすがベンヤミン、美しいのでメモ。

 新しい天使と題されているクレーの画がある。それには一人の天使が描かれていて、天使は、彼がじっと見つめている何かから、今にも遠ざかろうとしているかのように見える。その目は大きく見開かれ、口はあき、そして翼は広げられている。歴史の天使はこのような姿をしているに違いない。

 彼は顔を過去に向けている。私達であれば出来事の連鎖を眺めるところに、彼はただひとつ、破局のみを見るのだ。その破局は、ひっきりなしに瓦礫の上に瓦礫を積み重ねて、それを彼の足元へ投げつけてくる。多分彼はそこに滞留して、死者たちを目覚めさせ、破壊されたものを寄せ集めて組み立てていたのだろうが、しかし楽園から吹いてくる強風が彼の翼にはらまれるばかりか、その風の勢いが激しいので、彼はもう翼を閉じることができない。

 強風は天使を、彼が背を向けている未来の方へ、不可抗力的に運んでゆく。その一方では、彼の眼前の瓦礫の山が、天に届くばかりに高くなる。私達が進歩と呼ぶものはこの強風なのだ。(Walter Benjamin) 

 楽園から嵐のように吹きつける風が、天使を未来の方への押し流してゆく。その風とは、人々が「進歩」とよぶ歴史主義的な観念である。マルクス主義しかり、進歩の思想は、その地点にとどまろうとする天使を未来へと押し流し、歴史の瓦礫の山にまなざしを向けることを許してはくれない。

00:04:02
 昨日のベンヤミンの読み解き。内田隆三さんなりの読み解きを勝手に引用。歴史と現在をめぐる、もうひとつの考え方。

 ベンヤミンの問いの中心にあるのは、現在、それも過去との関係においてある現在、つまり「歴史の現在」である。(中略)現在は過去の因果的な帰結でもなければ、過去にあった希望の産物というわけでもない。他方、過去について見ても、それは現在のありようを規定する本質でもなければ、また現在の意識が構築するたんに恣意的な形象というわけでもない。

 ベンヤミンの中には、現在と過去をつなぐ一つの方法、つまり「歴史の現在」をとらえる重要な視点がある。それが「アレゴリー」である。アレゴリーとはふつう抽象的な観念を具象的なものを用いて比喩的に示すもので、諷喩や寓喩ともよばれる。「象徴」(Symbol)との比較でいえば、象徴が何かある存在をその全体性や本質において把握するものであるのに対し、アレゴリーはもっと恣意的な断片を刺し示すものと見なされることが多い。象徴がひとつの奥深い全体性を指示する作用なら、アレゴリーは断片的な類似性にとどまる比喩形象というわけである。

 (中略)アレゴリーとは、過去が瓦礫のように現前すること、つまり対象がひとつの屍体として、事物のように細断される断片性のうちに現前することである。アレゴリカルな記述があるとすれば、それは過去をこのような死の位相で現在に蘇らすことである。「歴史の現在」にはそのような過去の断片が無数に浮遊しており、現在の生のありように微妙な陰影や曲率を与えている。(中略)過去の死せる形象、そして過去の形象の分解と錯乱のうちに、歴史の現在が持つ「幻想的な奥行き」をとらえること、それがベンヤミンの手法の核心をなしている。

 

21:40:29

 全体は部分の総和以上のものであり、仮想的な統合の次元を追補されている。だがこの統合の効果として、全体は部分の総和より以下のものとなり、たんなる総和よりもはるかに複雑性を縮減したエコノミーを成立させるだろう。(内田隆三)

 なるほど。彼の上言は、柳田国男を考察してのもの。彼曰く、柳田の考察は、各地に多様に分散している習俗からいかにして国体という天皇制システムが立ち上がったのか、つまり習俗がいかにして天皇制システムに接続されたのかを問うものであった。システム論的には、全体(日本)は部分(習俗)の総和以上のものだが、全体の次元においてひとつの仮想的な論理(天皇制)が追加されることによって、社会はまとまった(「複雑性を縮減された」)システムとして動きはじめる。つまり、「たんなる総和よりもはるかに複雑性を縮減したエコノミーを成立させるだろう」。ちなみに、現代思想用語としての「エコノミー」は、以前はてなに書いたものをを参照。

02:49:53
 ”昼は人生を称え、夜は詩を踊る”

Tags 歴史/宗教 | | 6,179 Views | add to hatena hatena.comment 0 user add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user |  http://blog.genxx.com/wp-trackback.php?p=116
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...


 Amazon Related Book Search

Leave a Comment

Please note: コメント欄で引用をおこなう場合に、blockquoteボタンを利用されると便利です。スパムフィルターが設定されているため、管理者の承認があるまで投稿が反映されない場合があります。気になる場合はamourix@gmail.comまでメールでお知らせください。