断章いくつか

2005/5/22, 15:45 by Gen

17:41:53

 若い頃は、落ち込んでいるとそれがずっと一生続くと思いがちだけど、気分は変わるし、自分を外側から見たら違うこともあって、そういう認識は大事な力になります。役に立たないと言われる文学もそういうものですね。人が文学をなぜ読むかと言えば、生きる力を身に付けている。文学的な知恵を身に付けていたらリストラされても死なないですよ。あらゆる知恵の中で一番身に付けにくいのは、何が起こるかわからない、自分の思い通りにならない人生の中で生き延びていく知恵。本当の知恵はいい文学作品として伝わるものだと思います。(茂木健一郎

15:44:42
 ジャン・ルノワールが1937年に撮った映画、『大いなる幻影』より()。ドイツ軍に捕虜として捕まったフランス軍将校二人が、ドイツからの脱走を企てスイスとの国境にさしかかった場面。雪の積もったアルプスの山並みをゆっくりとキャメラが捉え、そのまま二人へと落ちる。二人は会話する。

「向こうはたしかにスイスか?」
「そうとも」
「同じ景色だ」
「国境なんて人間の作ったものさ。自然は関係ない」
「何もかも終わるといい。エルザのところへ行く」
「愛してるか」
「そう思う」
「もし国へ帰れたら、君は飛行隊 俺は歩兵隊。また戦争だ」
「もう戦争はやめてほしいぜ。これを最後にな」
「君の幻影さ」 

Tags 思想/哲学/言語(学) | No Comments » | 1,748 Views | add to hatena hatena.comment 0 user add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user |  http://blog.genxx.com/wp-trackback.php?p=109
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...


統計という思想

2005/5/11, 15:51 by Gen

20:20:04
確率とか統計ってあらためて凄いなと感じるわけですよ。ちなみに確率の本質的意味は、ルーズな基準を許すこと。ある命題を<真/偽>で判断する場合、どちらかに振り分けなければいけない。でも確率ならば、真から偽までのグラデーションの曖昧さを許可することになる。どちらともいえない命題が許可される。これは画期的なこと。いいかえれば、結論に対して寛容だということ。(お天気予報をあまり恨まないでしょ?)

>>Read the rest of this entry

Tags 科学/認知/進化/環境/身体, 思想/哲学/言語(学) | No Comments » | 2,739 Views | add to hatena hatena.comment 0 user add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user |  http://blog.genxx.com/wp-trackback.php?p=104
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...


可能性とは

2005/4/29, 15:54 by Gen

02:35:02

 「実存は自由であるが故に、可能的実存として未完である」(Karl Jaspers)

 悲惨な境遇。それでもいつか、「希望を持ちましょうよ」と思える日が来る。その時わたしは、「未検証の可能性」*1に賭けている。実現はされていないけれども、可能性はあると信じた瞬間、人は歩を前に進めることができる。多くの人が「未検証の可能性」に自分を賭けるとき、わたしはあまたの希望に取り囲まれる。そして社会は、復興へと動き出す。

 先のことなどわからない。だが、未検証ながらも、わずかな、不確実な、漠然とした可能性を感じた瞬間、決定的に何かが動き出す。傍観者であるならば、「未検証の可能性」を何とかして伝えたい。わたしは、そしてあなたも、息絶えるまで、可能的実存として未完である。

Tags 思想/哲学/言語(学) | No Comments » | 2,187 Views | add to hatena hatena.comment 0 user add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user |  http://blog.genxx.com/wp-trackback.php?p=102
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...


学問という「考え方」

2005/4/21, 15:58 by Gen

02:37:30
 全然話は変わるけれども、勉強時間の配分が難しいなって最近とみに感じますね。何に配分するかといえば、1.方法論(スキル)、2.知識、に対して。

>>Read the rest of this entry

Tags 思想/哲学/言語(学) | No Comments » | 2,758 Views | add to hatena hatena.comment 0 user add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user |  http://blog.genxx.com/wp-trackback.php?p=101
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 5 out of 5)
Loading ... Loading ...


浜本満さんの断章いくつか

2005/2/16, 16:04 by Gen

02:43:30
 以下の引用はすべてttp://anthropology.soc.hit-u.ac.jp/~hamamoto/lecture/2004w/nov18.htmlより。一橋の半期分の授業を定期的に勝手に消費しながらニヤニヤしてるわけですが。元ページはここttp://anthropology.soc.hit-u.ac.jp/~hamamoto/lecture/2004win.html。

>>Read the rest of this entry

Tags 思想/哲学/言語(学) | No Comments » | 3,690 Views | add to hatena hatena.comment 0 user add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user |  http://blog.genxx.com/wp-trackback.php?p=99
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...


Page 3 of 4«1234»